事務局便りvol.25(スパイス探訪)

2023/1/27

こんにちは。以前お菓子屋さんの記事を投稿しました事務員のOです。

 

寒さがまだまだ続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

前回はお菓子屋さんをご紹介させていただきましたが、今回は寒さを解消すべく、甘い甘いケーキとは正反対の『スパイスカレー』をご紹介させていただこうと思います。

 

 

1店舗目は

大阪スパイスカレーブームの火付け役といっても過言ではないこのお店

『Columbia8』さんです。

北浜と堺筋本町にあるこのお店ですが、ここのカレーはてっぺんに飾り付けられた『ししとう』をかじりながら食べるのが有名です。

カレーを食べ終わった後に、『グレープフルーツジュース』をいただくのですが、魔法にかかったかのような不思議な体験ができます。

どうなるかは食べてからのお楽しみです。

 

私は極限まで魔法にかかりたいので普通のキーマカレーではなく、『花火』という2回目以降の方のみ注文できる激辛バージョンをいつも頼みます。

通常のキーマカレーでイケると思われた方はぜひ『花火』もお試しください。

 

また、『Columbia8』のレトルトカレーもスーパーなどで手に入りますので是非お試しください。

 

 

【Columbia8北浜本店】

所在地 :〒541-0045 大阪市中央区道修町1丁目-3-3 エビス道修町ビル2F

営業時間:月~金 午前11時00分~15時00分

 

【Columbia8堺筋本町店】

所在地 :〒541-0058 大阪市中央区南久宝寺町1丁目-9-2

営業時間:月 午前11時00分~15時00分

     火 午前11時00分~15時00分 17時00分~21時00分

     水 午前11時00分~15時00分

     木 午前11時00分~15時00分 17時00分~21時00分

     金 午前11時00分~15時00分 17時00分~21時00分

 

 

2店舗目は

『スパイス料理ナッラマナム』です。

本町あたりをカレーのにおいにつられて歩いているとビルの中に急に現れる隠れ家的なお店です。

とても人気のお店で、お昼時は本町のサラリーマンで行列ができます。

 

面白い組み合わせの創作カレーが人気で、写真は

『鰻と山椒のカレー』

『あさりとショウガのキーマ』

『牡蠣のグリーンカレー』を食べた時のものです。

全てのカレーがその素材に合わせてうまく調理されているのですが、

混ぜ合わせて食べると味やスパイスの感じ方が変わり、食べ終わるまでずっと楽しい一皿でした。

付け合わせのアチャールという南アジアのスパイスを使ったお漬物もいい仕事をしています。

野菜も摂れて、代謝も上がる健康的かつ美味しいカレーがここにはあります。

 

 

【スパイス料理ナッラマナム】

所在地 :〒541-0048 大阪市中央区瓦町1丁目4-6瓦町市岡宏産ビル

営業時間:月~金 午前11時30分~15時00分

 

 

最後にご紹介するのは、本場の味を体験したい方向けの『Singh’s Kitchen』です。

このお店は本場インドの方がすべて調理、接客をしていてカレーもその日その日で種類が変わります。

どれを選んでも外れがありません。

辛いのが苦手な方は注文の際、店員さんにお願いすれば変更してくれます。

 

カレーの下に敷かれたバナナの葉が本場の雰囲気をより一層引き立ててくれます。

何よりもおすすめなのが、インドの炊き込みご飯『ビリヤニ』です。

『ビリヤニ』とは世界三大炊き込みご飯の一つなのです。これがめちゃくちゃ美味しいので是非食べていただきたいのです。

 

お腹をすかせて待っていると、炊き上がった『ビリヤニ』からあふれ出すスパイスの香りによだれが止まらなくなります。

辛さの割にさっぱりしているので辛いのが苦手な方でも美味しく頂けると思います。

 

 

【シンズキッチン Singh’s Kitchen】

所在地 :〒542-0073 大阪市中央区日本橋1丁目-21-20丸富パールビル1F

営業時間:月~金 午前11時00分~23時00分(L.O)22時30分

     土日祝 午前10時00分~23時00分(L.O)22時30分

 

今回ご紹介させていただきましたお店はどこも超人気店ですので開店直後を狙っていくことをお勧めいたします。

みなさん、スパイスカレーでおなかの中から寒さ対策してみませんか?


お問い合わせは以下よりお願い致します。
電話でお問合せ
LINEでお問合せ
メールでお問合せ