「弁護士費用等補償特約」の補償が「いじめ・嫌がらせ等の被害」にも拡大されることになりました!

2021/8/26

 こんにちは。
 東京海上日動の弁護士費用特約について、2022年1月1日以降始期契約より、補償範囲が拡大されることとなりました。

 
 弁護士費用特約とは、保険契約者やその親族が、紛争解決を弁護士に依頼する場合に、その費用を保険会社に負担してもらえる特約です。
 これまでの補償の対象は「他人からケガを負わされたり物を壊された場合」のみでしたが、「いじめ・嫌がらせ等により精神的苦痛を被った場合」も、補償対象となることとなりました。
 新サービスである「いじめ・嫌がらせ・痴漢等相談ダイヤル」も導入されるそうです。

 
 痴漢はともかく、子どもの喧嘩に即座に親が出張るのは、、と考える方もいらっしゃるかもしれません。
 喧嘩の内容によっては、そのような意見もその通りかと思います。しかし、インターネットの普及により、SNSによる嫌がらせやいじめについての紛争が以前より激化しており、実際に、痛ましい事件も起きています。
 そのような場合に、なるべく早い時期に相談出来たり、費用の心配をせずに弁護士に依頼できたりするのは、選択肢が増えるという意味でメリットしかないのではないでしょうか。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d079a60b6ee518bef3e99e71d919e9d18a1bb235?fbclid=IwAR0SQEJIi0fQallB9kI_CMvYdWiYAvWlhbJ2KQaiT6fpsvRotmsRJzbfmu4