事務局便りvol.17(純喫茶通信♡)

               

対応可能時間 午前9時~午後9時
土日祝日・夜間も適宜対応可能

事務局便りvol.17(純喫茶通信♡)

こんにちは。

事務局のYです。

 

コロナ禍の影響でなかなかストレスも発散しづらい中、新しい趣味などを増やしている方の話をよく伺います。

私は純喫茶が大好きで、休みの日には何件か回ります。

レトロな内装で、照明も少し暗めで落ち着く雰囲気の喫茶室はとても癒されます。

今回は、その中でも私のお気に入りの純喫茶をいくつかご紹介させていただこうと思います。

 

まず大阪の純喫茶といえば、創業52年通天閣真下にある「喫茶ドレミ」です。

ウエイター姿の可愛いネコの看板が目印です。

 

 

特にプリンローヤルとバナナフロートが私のおすすめです。♡

ハイボールも飲めちゃう純喫茶です。

 

 

続いて、寝屋川の萱島駅の近くにある「珈琲苑 咲蘭房」です。

お店のお名前は漢字でさくらんぼ。素敵です。

 

 

テレビでもよく紹介されているお店なので見たことがある方も多いかもしれません。

私たちがお邪魔した日も奥さまが「明日、テレビの取材が来るのよ~。」とおっしゃっていました。

 

 

ハートのグラスでいただくハートメニューのピンクのクリームソーダ!♡かわいいが過ぎます。

自家製プリンもとってもおいしいです。

とても優しいご夫婦とお話したら、この付近のことを色々とお教えいただきました。

帰りに教えていただいた萱島神社にも立ち寄ると、神木の楠が駅のホームを貫いているのにびっくりしました。

 

 

次は北堀江にある「喫茶アオツキ」です。日本橋で古本屋をされていたのですが、北堀江に移転され喫茶メインになりました。

今も沢山の本に囲まれていて、中には購入可能な本もあります。

 

 

テーブルには店主さんが純喫茶を巡って集められたマッチ箱が綺麗に敷き詰められています。

店内のBGMはレコードを替えて、ジャズだったり、90年代Jポップを流してくれます。

クリームソーダは色が選べ、基本は、メロン(緑)・ブルーハワイ(青)・レモン(黄)だと思いますが、数年前はピンクもありました。

毎回飲むのがもったいないくらいに、見た目とバニラアイスのバランスが絶妙です。

 

 

アオツキは、静かに過ごすことを大切にする純喫茶です。

店内の無断撮影禁止の利用規約がありますので、

もし行かれる際は、そちらを守ってお楽しみいただけたらと思います。

(上記写真は、許可をいただいて撮影しております!)

 

今は外出もしにくい状況ですが、落ち着いたら

ぜひ皆さまも、喫茶店でごゆっくりしてみてはいかがでしょうか?

私も事務所の近くにいくつか純喫茶を見つけたので、また行ってみようと思います。

以上、純喫茶通信でした。♡

 

 


お気軽にお問い合わせください